リビルドブート
キャンプとは

「実務レベル」を目指す方向けのプログラミングスクール

プログラミングスクールを卒業したけど、転職先が見つからず困っている」という話を、地方圏で耳にすることがあります。これは初心者向けプログラミングスクール卒業レベルでは、企業の求める採用基準までには達していない場合が多いことと、大都市以外の地方都市に初級者向けのプログラミングスクールがあまり存在しないこと、就職までのサポートを行っているスクールが少ないことが原因だと考えられます。リビルドブートキャンプでは、実務レベルを目指す初心者向けプログラミングスクール卒の方向けに、開発現場に入れるようになるためのカリキュラムを用意しています。

従来のプログラミングスクールでは、現場で働く上での「最低限の基礎やリテラシーを教える程度であり、「プログラミングスクール卒業レベル」と「企業が求める実務レベル」との間に差が生まれてしまっています。

実務レベルの
人材とは

  • git flowでの開発、単体テスト、チーム開発などが出来ている
  • 自走できている。与えられたタスクに対して、無駄のない質問をしつつ、検索しながら1人で実装しきれる
  • 仕様を正確に理解して、実装に落とし込む事ができる
  • 可読性、保守性の高いコードが書けている
  • タスクの要件をヒアリングし、自分で答えまで到達できる
  • 自己スケジュール管理が出来ている。自分のタスクの工数見積もりが出来て、遅延する場合は相談できる

※弊社が企業の採用担当者にヒアリングした実務レベルの基準になります。

「実務レベル」に必要な3つのスキル

リビルドブートキャンプでは、「実務レベル」に必要な「ヒアリングスキル」「最低限の技術力」「自己スケジュール管理」の3つのスキルを身に付けられるカリキュラムを用意しています。他のプログラミングスクールでは触れないような「ヒアリングスキル」や「スケジュール管理能力」の養成に特に力を入れています。

  • 1

    ヒアリングスキル

  • 2

    最低限の技術力

  • 3

    自己スケジュール管理

カリキュラムの比重

ヒアリングスキル

100% 100% 100%

技術力

50% 50% 50%

自己スケジュール管理スキル

80% 80% 80%

メリット

  • 現役のエンジニアが講師を務めます

    現役のフリーランスエンジニアやエンジニア出身経営者が講師を務めます。ただ単にプログラミングの文法を教えるのではなく、可読性・保守性の高いコードを意識して書けるように、コードレビューしていきます。また、最新の技術のトレンドやエンジニアとしてのキャリアのアドバイスもしていきます。

  • 実務形式でカリキュラムを進めます

    講師がPMとなり、受講生に具体的な仕様をヒアリングしてもらいながら、開発を進めます。 具体的には、issue作成・PR・レビュー・merge・デプロイまでの流れを実践し、実務では当たり前の開発フローを体感していただきます。

  • 各分野のプロがゲスト講師として来校

    要件定義や見積もり、ヒアリングなど、エンジニアリング以外の技術も各分野のプロフェッショナルが来校し、レクチャー。その他、チャットやビデオ会議などのオンラインコミュニケーションや、自己スケジュール管理など、社会人として必要なスキルを身に付けられるカリキュラムを用意しています。

※宮崎校はオンラインでの講義になる場合があります

受講対象者

  • Webエンジニアとして、就職を目指している
  • 初心者向けのプログラミングスクール卒業したばかり(目安)
  • 沖縄または宮崎に住んでいる

カリキュラム

学習カリキュラム
学習形式

自己学習形式をベースに、週1回の講義を織り混ぜて学習していきます。

・自己学習形式
チーム開発をします。講師がPMとなり、週に1回、タスクの仕様確認、進捗確認。 機能単位で講師がプルリクエストをレビューします。
具体的には3ヶ月チーム開発でECサイトを作ります。流れとしては、issueを立て、PRを作成し、レビュー、merge、デプロイまでの流れを体感し、実務で当たり前にやってる開発フローを理解して頂きます。

・講義学習形式
全12回の講義があり、「ヒアリングスキル」「最低限の技術力」「自己スケジュール管理」を網羅的に学んでいきます。

第2期生の受講期間は9月19日(土)開始、12月19日(土)終了を予定しております。
※多少、期間の変更が入る可能性あり。

講義内容
  1. Laravelの基礎講座
  2. Vue.js基礎講座
  3. PHPUnitの実装方法・単体テストの観点まとめ
  4. 要件定義・ヒアリングテクニック
  5. DB設計のテクニック
  6. 綺麗なコードの書き方、Laravelのモジュール構成など
  7. API設計のお作法
  8. セキュリティについて
  9. 自己スケジュール管理・見積もりについて
  10. デバッグ・例外処理のコツ
  11. 効率的なチーム開発について
  12. スタートアップ・ベンチャー企業の採用観点について
想定学習時間 300時間(自己学習)

※大枠は変わりませんが、内容は一部、変更になる可能性があります。

カリキュラムで
扱う技術

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • Larabel
  • Vue.js
  • AWS

カリキュラムで
扱う教材

Techpitの教材を副教材として導入

CtoCのプログラミング学習プラットフォーム「Techpit」と連携し、下記のLaravelの8教材を導入。

  • Laravelで飲食店検索LINE Botを作ろう!
  • 【Laravel Vue.js】SPAクイズアプリケーションを作ってみよう!
  • Laravel6とAWSで作るブックレビューサイト
  • LaravelでInstagram風簡易SNSアプリを作成しよう!
  • Laravelでtrello風todoタスク管理アプリを作成しよう!
  • Laradock(ララドック)を使ってLaravelでECサイトを作ってみよう!
  • 【Laravel】Tinder風マッチングアプリを作ってみよう!
  • 【Laravel 6.0】Qiita風Markdownエディターを作ってみよう!

料金

3ヶ月コース

社会人:22万円(税込)

学生:11万円(税込)

支払い方法は、銀行振込になります。分割払いご希望の方はご相談ください(3分割まで可能)。
社会人の場合の分割例/1回目:8万円、2回目:7万円、3回目:7万円 = 合計:22万円(税込)

講師紹介

  • 鈴木 孝之

    沖縄校講師

    株式会社Re:Build代表。株式会社FullSpeedにWebエンジニアとして入社後、大規模な広告配信サービスの管理画面開発を担当し、幅広い開発に従事。フリーランスエンジニアとして1年ほど活動後、沖縄で株式会社Re:Buildを設立。東京と沖縄の企業様からの受託開発案件を請け、複数プロジェクトのプロジェクトマネージャーを経験。海外や日本の500~1000人規模エンジニア向けカンファレンスにも多数登壇。

    鈴木孝之 顔写真
  • 澤井 友恵

    宮崎校講師

    中学生時代から、趣味やアルバイトを通じて開発やサーバー構築などWeb技術に慣れ親しんだ。大学卒業後は大手SIerで5年間、BtoBパッケージシステムの開発・企画を推進。2016年に宮崎へ移住し、Webエンジニアとして自社サービスの開発・運用を務める。2018年にフリーランスとして独立。主な利用技術はLaravel, Vue.js, Ruby on Railsなど。

    澤井友恵 顔写真
  • 大塚 真言

    宮崎校講師

    合同会社ノマドリ代表。大学院卒業後、大手SIerで3年間勤務。その後、クラウドファンディングのスタートアップ企業にWebエンジニアとして入社し、Webシステムの開発業務に携わる。宮崎に移住後、フリーランスを経て合同会社ノマドリを創業。Laravel, Vue.js, Firebaseなどを使ったWebシステム・アプリ開発に従事。

    大塚真言 顔写真

ゲスト講師

  • 小林 未樹

    ゲスト講師

    株式会社POLISH COLOR CEO / 合同会社U-do CTO 文学部を卒業後、2015年よりSIer企業でサーバーサイドの開発業務に従事。2018年より独立し、業務システム開発や技術営業、新卒研修講師など幅広い職種を経験。その後スタートアップ企業の受託案件やオフショア開発にフリーランスPMとして参画。2020年3月には株式会社POLISH COLORを設立し、現在はWebやスマホアプリ開発など様々な受託案件に携わる。

    小林未樹 顔写真
  • 浪川 舞

    ゲスト講師

    合同会社PeerQuest代表。これまでにSIerの大規模システムからベンチャー企業の新規サービス立ち上げまで、幅広い開発・マネジメントを経験。データ分析・マーケティングの知見を活かしたITサービスの企画・要件整理支援のほか、プロジェクトの要員管理や情報整理を得意とする。開発プロジェクトをサポートする自社プロダクトや、PM教育カリキュラムも開発中。

    浪川舞 顔写真
  • 松本 弘嗣

    ゲスト講師

    フリーランスのウェブアプリケーションエンジニア。SI、コーポレートエンジニアなどを経てウェブ業界へ。近年は主にスタートアップにて、技術選定、設計、スクラム開発導入、テスト環境の整備など、チームにとって最適な開発プロセスを回せるよう、様々な側面からサポートする仕事をしています。

    松本弘嗣 顔写真
  • 金本 貴志

    ゲスト講師

    フリーランスエンジニア。株式会社カルテットコミュニケーションズ元創業CTO。同社では8年間で売上規模5000万円→27億円、従業員数2名→60名という急成長に経営者として貢献。ゼロから自社サービスとその開発組織を立ち上げる。個人としても勉強会やカンファレンスでの登壇多数。著書に「基本からしっかり学ぶ Symfony2入門」(副著)。現在はフリーランスとして受託開発や社外CTO業務を中心に活動中。

    金本貴志 顔写真

キャンパス

沖縄と宮崎の2拠点で開校。週1回の講義は提携しているコワーキングスペースで行います。ゲスト講師が来校する際など、各拠点オンラインで連携しながら講義を進めます。

宮崎キャンパス

co-ba Miyazaki

宮崎県宮崎市橘通東3-5-33
鈴木ビル
営業時間:10:00~22:00
(最終受付 21:00)
https://co-ba.net/miyazaki

沖縄キャンパス

Startup Lab Lagoon

沖縄県沖縄市中央1-7-8
営業時間:13時〜21時 (水曜・日曜休館)
※イベント時除く
https://lagoon-koza.org/

提携企業

よくあるご質問

  • 受講料金の支払い方法について教えてください。

    銀行振込になります。振込口座情報は選考合格後にお送り致します。

  • 学習カリキュラムはどのくらいの難易度ですか?

    初心者向けプログラミングスクール(HTML、CSS、JavaScript、PHP入門レベル)卒業レベルの方を対象としております。

  • 受講にあたって、面接はありますか?

    あります。面接では本人の最低限の技術力や本気度を確かめたいと思っています。

  • 講義はオンラインとオフラインの比率はどれくらいでしょうか?

    オンライン8:オフライン2くらいの比率で運営予定で、主にSlack内で講師に質問できる体制を作ろうと思っております。

  • このスクールの不明点については、どこに連絡すれば良いでしょうか?

    下記の入力フォームからご連絡ください。
    https://re-build.company/contact/create